License Data

あなたは
3 2 8 3 2 1 9
人目のお客様です。 (本日41人目、昨日655人) (from 2007-09-30)

無人航空機操縦士 国家資格

一定以上のドローンを飛ばす際に必要となる免許

資格名 無人航空機操縦士
主務官庁 国土交通省
試験機関 日本海事協会
種別 回転翼(マルチローター)一等
回転翼(ヘリコプター)一等
飛行機一等
回転翼(マルチローター)二等
回転翼(ヘリコプター)二等
飛行機二等
限定変更 上記種別ごとに「夜間飛行」「目視外飛行」「最大離陸重量25kg以上の機体での飛行」を可能とする試験があり
受験資格 16歳以上
試験内容 CBTによる学科試験と、実機を飛ばす実地試験、身体検査からなる
学科試験はプロメトリック社の各会場でのCBTにて行う
実地試験は教習所修了で免除が一般的だが、自信のある方は飛び込み試験もあり
身体検査は二等だと運転免許の提示のみでパスできるが、一等は医師の診断書が必要
試験地 【学科試験】プロメトリック社のCBTセンタ(各都道府県にあり)
【実地試験】未定
受験料 【学科試験】一等:¥9,900円、二等:¥8,800円
【実地試験】未定



メインメニュー

資格取るぞのこーなー

OS伝説で遊ぼうのこーなー

ガジェットで遊ぼうのこーなー

低予算CAEで遊ぼうのこーなー